RIMATAMIKA's sky

夕焼けの空ばかりみている
のんびり屋の気ままな日常の風景
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
special ability
 近所の麗ちゃんに気づかされたspecial ability(特技)

ジブリ宮崎駿監督作品(ポニョ除く)のサントラの曲を聴いて、どの場面か当てることが出来る
・・・という特技(笑)(完璧じゃないけど)

日本人なら普通、みんなそれぞれジブリ作品を数回づつは見てきてるんだから、音楽聴いて場面が頭の中に浮かぶのが当然やと思ってたんやけど・・・どうやら違うらしいのです
(先々月イサヲ先生とやってみてわかったことなんやけど・・・)

オイラは映像と音楽をリンクして見てるみたい
まぁ久石譲さんが宮崎さんの作品の場面場面によりあった動きのある音楽をのせてるだけなんやろぉーけどね(久石さん天才やぁ〜!!!)
情熱大陸で久石譲の回で見たんやけど、作品のコンマ何秒まで合わせて音をはめ込んでいってるところは『職人さんやぁ〜』とか『天才やぁ〜』と感激してしまったんやけどね(泣)

さて、好きな作品と好きな(思い入れのある、忘れられない)場面とゆーのはちょこっと違うものでして、作品として一番好きなものは「紅の豚」なん
ポルコロッソ、まぢでカッコいいなぁ・・・あんな豚・・・ちがう男に憧れてしまうのさ(笑)

好きな場面はとゆーと、音楽とセットに頭に出てくる場面は2つあるん



まずは、風の谷のナウシカ
オイラが生まれるか生まれたかの年に公開された作品なんやけど、素晴らしく心に残る場面は数あれど一番グッと来る場面はここ!↓



↑この写真みてどの場面か分かる人はすげぇ〜と思う!
これは中盤の終わり、ナウシカが谷に危険が迫ってることを知らせにトルメキアの船に襲われているペジテの船から脱出して向かってる場面


↑この曲『メーヴェとコルベットの戦い』がこの場面をより緊迫したものに引き立ててるん
夕闇のオレンジ色の雲と真っ白なメーヴェ、黒鉄色のコルベットの攻防は目に焼き付いて離れんのよ!
一緒にこの音楽が頭の中で鳴り止まない・・・久石譲すげぇ〜・・・(笑)

もう一つは・・・


千と千尋の神隠しの↑この場面
どこか分かるかな?これは終盤のはじめ、湯屋を出て銭婆(ぜにーば)のところへ行く電車の場面
空の映った海?水の上を走る電車が、なんとも言えない郷愁とゆーか寂しさとゆーか切なさを感じさせて心に残ってるん



こんな風景を一度でもいいから見てみたいと思ってた・・・まさにそんな場面
これも夕暮れのオレンジの色が印象的です


この場面に流れているのが「6番目の駅」
なんとも言えない切なく寂しい郷愁を誘う音でございまする
映像と音楽がこんなにも合うことがあるんだね!って感じさせられた場面っす

2つ出してみて思ったのが、オイラはやっぱり黄昏時が好きなんやなぁ〜とゆーこと(笑)
好きなものがリンクしてしまったんやろなぁ〜・・・

オタクっぽい日記を書いてしまいましたが、皆さんも『ここっ!?』って場面があるはず
ぜひ聞かせてもらいたいものです
(近所の麗ちゃんもすっげぇ〜マニアックな場面出してたなぁ(笑))

最後に・・・



この場面の空の色が堪らなく好きで印象深いん

雲一つない真っ青の空・・・すごく好きです!!

さてどの場面かわかるかなぁ?(笑)・・・・・・
| comments(2) | - |
Alphonse Mucha


 
ミュシャの作品の女性は美しさだけじゃなく、柔らかさ・優雅さが伝わってくる


北九州市立美術館・本館で今月末まで開催している『アルフォンス・ミュシャ展』に行ってきたよ
こないだ海峡花火の時、小倉駅にでっかいポスターがあってね、すっげぇ〜興味があったと
お休みで天気もよかったし(かなり暑かったけど)、ぷらっとね・・・

アルフォンス・ミュシャという画家の名前は聞いたことなかったんやけど、この方の描く女性は見たことがあったん

↑左 『ジスモンダ』
当時の劇用ポスターとして制作されたこの作品で有名になったとか・・・
縦2mちょっとあるんやけど、細部にわたって緻密な模様や色彩が施されていてポスターなんやけど迫力のある作品やったん・・・凛とした女性の顔って綺麗ですなぁ・・・

↑中央『四つの星ー月』
四つの星と題名にあるとおり、この『月』のほかに『北極星』『明けの明星』『宵の明星』があったん
その中でもこの『月』は、どこか妖艶で誘っているような目線が気になって仕方なかった作品
色合いや構図もあるんやろうけど、月の魔力が伝わってくるような表情が印象的やった

↑右『椿姫』
これもポスター作品
女性の表情が独特で目を瞑っているせいか「ツン」とした表情のようにオレには見えたん
惹かれた理由は星がちりばめられた構図と色
実際に近くで見てみないとわからないんやけど、淡いパープルの背景に星がやわらかな銀の色に塗られてて、白い服の女性が際立って目立ってるん(そのままやんけっ!?)
でもねその色がなんともいえない『これって本当にポスターですかぁ?』って色合いなん



↑『黄道十二宮』
下絵がこの作品の横にあったんやけど、見比べても面白い作品やった
女性の王冠?が緻密で「どうなっているの?よくこの場所にこの色をもってきたなぁ」って思って釘付けになったん
女性の表情がやわらかく、ミュシャの描く女性の髪のうねり方がなんとなく好きです(笑)

ほかにも見応えのある作品がたくさんあったんやけど、オイラが本当に心奪われた作品は・・・あえて言いますまい

まぁ機会があったらぜひ見に行ってみてちょーだいな!!

| comments(0) | - |
冷やし中華・・・


・・・じゃなくて、モンハンはじめましたっ!?

えっ!遅いって?
ゲーム好きなオイラに周りの同類たちが『はじめろはじめろっ!』って言われ続けてはや何年?

やるゲームがなかなか無くて、お金がない中買っちゃいました

・・・まだよく分からん(汗)
訓練所?みたいなところで右往左往・・・肉が上手く焼けません(笑)

まぁ〜ボチボチやってみますわぁ!!
| comments(0) | - |
キッチンQ


昨日書き忘れた(汗)
昨日のお昼は久しぶりに小倉の「キッチンQ」でご飯食べました
オイラここのランチ好きなん!!ボリュームがあってね(笑)

去年の10月に来たんやけど、お休みしてて食べられなかったん
一年くらい前に、ちゃんもと来て以来きてなかったからどぉーしても食べたかったんよね!



今回食べたのは「ダブルQランチ」?やったかな???
ここの煮込みハンバーグは絶品ですにゃ〜・・・あと、デッカイ海老フライとコロッケがのってるんやけど、食べごたえは十分
海老フライにかかってたタルタルソースも美味かったっす!

小倉駅からすぐやから、機会があったらぜひ行ってみてちょーだいなっ!
| comments(2) | - |
100億円の使い方


ずっと見たかったアニメ『東のエデン』を全11話まとめて見たよ!
噂では聞いてたんやけど、どんなアニメか分からんかったん
キャラクター原案は「ハチミツとクローバー」の羽海野チカさんやけん、キャラ一発で見るかどうかを決めるオイラとしては興味があったんよね

ストーリーは・・・ 2010年11月22日(月)。日本各地に、10発のミサイルが落ちた。ひとりの犠牲者も出さなかった奇妙なテロ事件を、人々は「迂闊な月曜日」と呼び、すぐに忘れてしまった。
そ れから3ヶ月。卒業旅行でアメリカに出かけた森美 咲(もりみ・さき)は、ホワイトハウスの前でトラブルに巻き込まれ、ひとりの日本人に窮地を救われる。滝沢 朗(たきざわ・あきら)。彼は記憶を失っており、一糸まとわぬ全裸の姿で、拳銃と、82億円もの電子マネーがチャージされた携帯電話を握りしめてい た……。滝沢 朗とは何者なのか?謎の携帯電話の正体は?失われた、滝沢の記憶とは何だったのか?(アニメワンより)

うん!面白かった・・・というかオイラが好きなアニメです
いろいろ考えさせられたし、笑える場面もあったし・・・で、あっとゆー間に見れたっす
終った後も推察?したりまとめたりと、頭を整理するのにちと時間がかかったかな?
(全部が全部分かったわけじゃないけど(笑))

「この国(日本)を正しき方向へ導く」ために、100億円の電子マネーがチャージされた携帯電話を持つ12人の人間が、このアニメの根本?大元にあるんやけど、自分やったら100億円で何ができるだろう?と考えたんよね

・・・なんも思い浮かばん(泣)100億円って大金やけど、国を変えるには少なすぎるよぉーに思うわけですたい
私利私欲に溺れてしまうよぉーな気がする・・・

いろいろまだ書きたいですが、大きく内容に触れてしまいそぉーなのでこのへんで・・・
まぁ見てみてくださいなっ!

最終話の半年後を描いた劇場版もぜひ見てみたいっす
北九州では見れるのかな?劇場版第一弾は終ってしまったのかな?
| comments(2) | - |
favorite cafe ~浮羽市~


昨年の夏、一回来てお気に入りになった浮羽駅の近く?にあるcafe「たねの隣り
今回は日田に帰って来てた、ヨシコ&タカコ(お笑いコンビみたいやなぁ(笑))と行ってきたよ
ぜひ、この素敵なカフェを紹介したくてね!冬の間は外に炬燵が出てるん!!素敵やろ?
ウチらは寒がりだから中で食べたんやけどね(笑)



オイラは「薬膳カレー」のワンディシュプレートを食べてみました!
うんっ!?美味しかったぁ〜・・・大豆の唐揚げはやっぱり美味でした
カレーも色んな野菜が入ってて美味しかったっす!あとからピリピリくる感じですにゃあ



食後の珈琲とデザートの「豆たん」?が何ともかんとも・・・美味しかったぁ・・・



分かるかにゃ? 写真中央に虹が出てるのが・・・

まったりしてたら、良いものが見れました
いつ来ても素敵なカフェですなぁ・・・
| comments(2) | - |
favorite cafe ~日田市内1~


日田の有名な観光地である豆田町にある「嶋屋」さん
ハイカラな趣のあるお茶屋さんです

よく節子さん(母ちゃん)と来て、団子に抹茶、珈琲飲みながら煙草が吸える居心地の良い場所です(笑)(父ちゃんには煙草を吸ってること2人で黙っているのです(汗))

お店に置かれている小物は一つひとつがお洒落なアンティーク
↑窓からみえる中庭も良い感じなのです



あれ?節子さん??
煙草を持ってくるのを忘れて来た早々、お店を出て行っちゃった(笑)
おっちょこちょいは、母親ゆずりでございます

母ちゃんが食べていた、「イタリアンスパゲッティ」がすごく美味そうやった!
今度来たときはぜひ食べてみようっと!!
| comments(0) | - |
favorite place ~日田その2~


水郷日田と言われる所以は、三隈川があるため ↑森のように見えるのは「亀山公園」
この周辺からみる三隈川がオイラはとても好きなのですあります



夏には屋形船が浮かび、5月?には川開き観光祭で花火があがるところ
ぶらぶらと散歩するには、ちと寒すぎましたがやっぱりここが好きなのです



日田駅から河原の方に出て・・・



亀山公園の方へ木の橋を渡り・・・



亀山公園の川縁をとぼとぼ歩き・・・



堤防?水量調節の堰の上を渡り・・・



ホテル街の反対側は、↑こんな感じ・・・この川を下っていくとじきに筑後川になるのです



水面が夕陽でキラキラ輝いてて、すごく綺麗やった・・・
ここに産まれてよかったと、ここが故郷でよかったと、思える瞬間であります
| comments(0) | - |
favorite place ~日田その1~


無類の神社好きリマタミカの原点が、ここ!!(笑)
母校日田高校のそばにある大原神社であります

初詣に行ってなかったんで、昨日実家から20分くらい歩いて行ってきました
中学、高校の通学路を久しぶりに歩いたんで、かなり懐かしくキョロキョロしてたんで不審人物になってたと思う(笑)(また職質かけられるやかぁ?)

↑本殿?境内?に行く時に通る石段なんやけど、昔(子どもの頃)高所恐怖症なので大泣きしてたのを今でも覚えているのです(恥ずかしぃ〜〜・・・)
今でもちょっとだけ怖いのです(汗)



境内にはちらほら参拝客が・・・
十分ご縁がありますように・・・と言う意味を込めて15円入れてきました(笑)

おみくじは・・・小吉!!!
オイラらしいといえばらしい・・・けど、木にくくりつけてきたよ!

9月にある放生会にまた来たいにゃあ〜・・・参道?に沢山の屋台が並ぶのです
箱崎みたく大きくはないんやけど、あれくらい(日田の放生会)がオイラにとってベストやと思う

いつ来ても落ち着くというか、気持ちがシャンとする感じのする場所ですなぁ〜
日田の中でも特にお気に入りの場所でござる

| comments(0) | - |
FF13


今この世界に来ています・・・そう『FINAL FANTASY XIII』
ゲーム好きのオイラとしては待ちに待ったゲーム

丁度発売日がお休みになってたので、朝7時に近くのコンビニに行ってきたよ
ずぅ〜っとやりっぱなし・・・ちこっと目が疲れました(笑)

プレステ3を買ったのもこれがやりたかったからで、えぇ本望です!!
映画を見てるみたいですにゃあ・・・すごく映像が綺麗です

システム的にはまだやり慣れない部分もありますが、これからどぉ〜なっていくのかが楽しみです
年内いっぱいまで、やり続けるかな???
| comments(2) | - |
page top   
1 / 3 pages >>

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
>
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS